アラブそば

830円 辛さ6 温/温 仕込調理
2014年11月の限定メニューとして本店に登場。考案者は長沢君。
気になるネーミングについては「アブラそばじゃそのままなのでアラブそば」という一番恐れていた理由です。湯切りされた温かい麺に味噌をベースとした少量の辛味タレを良く混ぜて食べます。中本っぽいですが、それに頼らず一手間加えた奥深い味。麺に十分絡みつく量の餡は調理の段階で混ぜられているので、こちら側でかき混ぜなくて良いのも食べやすさを向上させています。白髪ねぎ、水菜、メンマ、豚バラ肉、ゆずがトッピングされており程よく広がる酸味と共に食感も良い逸品。味変用に挽肉の入ったラー油が別途用意されますので、お好みで追加します。全部一気に入れるとかなりアラブっぽくなるのでご注意ください。
野菜大盛不可、麺は1.5玉で大盛まで。2017年8月に再登場した際には「辛め」オーダーが可能となりました。あくまで「辛め」だけで「大辛」とか「超辛」はありません。
戻る