冷冷味噌ラーメン

830円 辛さ7 冷/冷 仕込調理
2009年6月の月替わりメニューとして登場。担当は矢部主任(当時)です。読み方は「ひやひやみそ」。「冷・冷」というのは「冷たいスープ」と「冷たい麺」という中本では初の組み合わせの事で、酸味のきいたスープは前日にスープを作り冷蔵庫で一晩寝かすという手間をかけて冷たいスープでも辛さと深さを生み出しています。辛さは味噌卵麺程度ありますが、汗だくになることなく食後の中本感はしっかり残るという夏に必須のスグレモノです。冷やし味噌肉、半熟玉子、コーン、わかめ、ねぎと満載の具も目黒店の意気込みを感じます。 麺は1玉で特大まで、野菜大盛不可。
戻る