北極の春

930円 辛さ10 温/温 都度調理
2007年3月20日より5月31日まで吉祥寺店にて発売され、その後は吉祥寺の季節の定番となり、現在では各店舗で春の訪れと共に限定メニューとして発売されます。 北極ラーメンに溶き卵、ねぎ、貝割れ大根などが入っており、スープに溶き卵が加えられる事で辛さがウリの北極スープは角が取れて非常に食べやすくなります。「北極の超」に続いて発売された北極限定ですが変化はトッピングのみの北極の超と異なり、北極スープをマイルドにした事で先代中本さんは怒っていましたが、お客さんには大好評。その後は夏、秋、冬と続き、様々な北極系限定が発売される事になった試金石としての功績は非常に大きいです。
戻る