赤鬼

900円 辛さ10 ⑤/④ 冷/温 仕込調理
2014年7月の限定メニューとして吉祥寺店に登場。考案者は限定の引き出しが多い東江店長。スープは豚骨を使った味噌スープで極冷し味噌と似たスープ。それだけでも濃厚で十分な美味しさがありますが、キャベツ、ニラ、玉ねぎ、を加えて煮込んだ上にチャーシューの切り落とし、刻み味玉、メンマ、長ねぎを、トッピングとして加えます。さらにこのメニューの特徴である「赤鬼粉」がたっぷりとかけられます。この粉は一味唐辛子、花椒、山椒、魚粉、ゴマのすりおろしを混ぜた物で、元の辛さを更に引き立ててシビレさせます。中本の辛さ+花椒のシビレがとても新鮮です。
元の辛さもかなり高いですが、辛さは5倍まで可、野菜大盛はもやしのみ、麺は1.5玉。
戻る