冷し勝浦風トンタン麺

900円 辛さ7 ⑧④ 冷/温 仕込調理
2021年9月27日より千葉にて発売開始。考案者は長沢店長。
千葉店を代表する限定となっている兄貴分「勝浦風トンタン麺」のスープを若干濃い目に調整した冷し版。ベースのスープは変わらず中本の味噌ベースのスープ、豚骨、魚粉を十分に煮込み、ひき肉、バラ肉、ネギ、ニラ、玉ねぎ(アーリーレッド)をトッピングとして加えます。辛さ、魚介風味、山椒の爽やかな痺れ、とあらゆる角度から感じられる刺激はガッツリ系を連想させますが、どの方面にも尖ることのないバランスの良さ。少しでも手を抜いたら崩壊してしまう盛り付けにもキチンとこだわり彩りも良く長沢店長の性格が表れています。
麺は並で1.5玉(超特大まで)、野菜大盛可、辛さアップは5倍まで。
戻る