冷し胡麻極辛

1000円 辛さ8 ④④ 冷/温 都度調理
2021年9月1日より大宮限定として登場。考案者は野口副店長です。
今や年中発売される人気限定で、野口副店長作である兄貴分「胡麻極辛」の冷し版です。ベースのスープは引き継がれており味噌ベースのスープに胡麻、生姜、にら、ネギ、ひき肉。トッピングにスラ玉と花椒までは「胡麻極辛」と同じですが、一番の違いは炒めてからスープと合わせられたボリュームたっぷりのもやし。この一手間により水分が抑えられ濃厚さと香ばしさが加わります。ノーマルでは辛さも辛すぎない程度に抑え、痺れる花椒もアップだけで無く「無し」に対応する事で食べる側にも幅が広がりました。ここら辺の繊細な対応力も野口副店長作メニューの魅力でしょう。
麺は並盛で1.5玉、辛さアップは5倍まで、野菜大盛可(もやし)、シビレアップ&無し(シビ無し、中シビ、大シビ、超シビ)対応可。
戻る