セブン&アイ「カレー誠炸羅麺」


①  カレーに合わせてパッケージは黄色。白根社長も黄色の道着で後光が差しています。正式名称は「汁なしカレー誠炸羅麺(まさらめん)」。


② 作り方、アレルギー物質、等。カロリーは550kcal。


③  袋から出すと冷凍の麺に「花椒入り辣油」が貼り付いています。辣油は取り外してレンジ袋から出さずにレンジへ。

④ 辣油は全量=北極ラーメン級、半量=蒙古タンメン級、なし=味噌タンメン級、との事。こちらはセブン&アイ「麻辛麺」に付いている物と同じと思われます。ちなみに上記3つのラーメンに花椒は入っていません。


⑤  長めのレンジで待つこと数分。できあがりです。袋を破ってそのまま盛り付けるだけでとてもきれいに盛り付けられます。


⑥ ひき肉とじゃがいもがゴロゴロと入っていて餡も良い感じです。麺はかなり太麺でボリュームがあります。

2020年10月6日より全国のセブン&アイグループにて発売開始。

づけとごの個人的感想
ネットニュース等では「幻のインドラーメンの汁なし」等と書かれていますが、パッケージにはどこにもインドの文字はありませんし、味がインドでは無くカレーです(ちなみに汁なしインドラーメンは幻でも無く限定メニューで発売されます)。
極太麺+カレー=食感はカレーうどん。付属の辣油無しだと辛さは世間の甘口カレー程度でほとんどの方は食べられる辛さ、全量を入れるとそれなりに辛く汗も吹き出してきます。辣油の有無に関わらず味はとても美味しいのですが、中本の通常メニューは花椒が入らないので、マニアの体に染み付いた中本の唐辛子の辛さで作って、もう少し中本に寄せて欲しかったですね。

参考
▶ セブン&アイ「麻辛麺」
▶ インドラーメン
▶ 汁なしインドラーメン

  

セブン-イレブン「極豚ラーメン」

①   北極+(豚)背脂=「極豚」で「ゴットン」ラーメン。店で食べるなら「北極ラーメン+背脂トッピング」ですね。サイズは通常のカップ麺と同じ。

② 蓋にはいつもの辛味オイルが付いています。今回は「辛豚オイル」。辛さに自信が無い方は入れずに食べると良いです。

③  開封するとお二方が。具材の他にもいろいろな物が込められているようです。

④ とても凶暴とは思えない美味しそうな香りがします。ベースが北極だけに野菜はあまり見られません。カロリーは536kcal。

⑤  お湯を入れた重量は528g。スープまで飲み干せば結構な量ですね。

⑥ 熱湯を注いで5分待って出来上がり。この時点で背脂が少し確認できます。という事は「辛豚オイル」は背脂トッピングでは無いという事ですね。

⑦ 丼に移しました。川越2周年記念箸と日清の中本レンゲでいただきます。中心に少し赤く見えるのが「辛豚オイル」です。やはりこちらは辛味を追加するオイルで背脂ではありませんでした。

⑧ 同時期にセブンイレブンでもらえた「海老オイル」を途中から入れて「北極背脂AB醤」でいただきました。濃厚+激辛+背脂+海老の香ばしさで幸せの絶頂です。

2020年2月22日よりセブン&アイグループの店舗にて全国販売。

づけとごの個人的感想
北極+背脂と書かれているほど背脂を感じられ無いというのが印象です。中本の背脂トッピングとは異なり「背脂が入っている」くらいと思った方がいいですね。その背脂が入っている分、辛さはマイルドになり、非常に味噌の味も濃く、カップ麺とは思えない深みのある味に仕上がっています。

【販売広告文】

2020年2月18日

株式会社セブン&アイ・ホールディングス

「北極」の辛味と「豚」の旨味が一つとなった!『セブンプレミアム 蒙古タンメン中本極豚(ゴットン)ラーメン 激辛豚骨味噌』~2月22日(土)よりセブン&アイグループ各店で順次発売~

株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井阪 隆一)は、2月22日(土)より『セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 極豚(ゴットン)ラーメン激辛 豚骨味噌』を、全国のセブン&アイグループ各社の約21,500店舗(2020年1月末現在)にて順次発売致します。
本商品は、「蒙古タンメン中本」店舗でも激辛ラーメンとしておなじみの「北極ラーメン」をベースに店主監修のもと、豚の旨味を掛け合わせたセブン&アイグループ限定のカップラーメンです。
なお『セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌』は、セブン&アイグループで2008年より販売し、辛旨ラーメンとしてご好評いただいている人気商品です。

◆価 格:200円+税

◆発売日:2月22日(土)より順次発売

◆店 舗:全国のセブン&アイグループ各店(セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマル等)

約21,500店舗(1月末現在)。

◆特 長:

・スープ:激辛で人気の「北極ラーメン」をベースに、豚骨のコクを加えた濃厚な味わいのスープ
・具 材:豚肉、ガーリック、唐辛子、ねぎ、背脂風のかやく(ラードが主原料)
・オイル:辛味オイルに豚骨の風味とラードのコクを加えた特製の「辛豚オイル」

戻る

  

「辛旨味噌」カップ麺用「海老オイル」


①  海老オイル表裏。投入すると「辛旨海老味噌へ変化」とあります。裏面には「非売品」の文字。表示に規定はあるのでしょうが「海老オイル」の原材料名は「えび調味油」なんですね。


②  北極カップ麺に入れれば「海老味噌北極」。他にも辛旨飯チーズの一撃などセブンイレブンには中本のカップ製品が色々あるので悩みましたが、ここは基本の「辛旨味噌」カップ麺で試します。こちらの製品については →こちら をご参照ください。


③ 辛旨味噌カップ麺に付属の「辛旨オイル」と比較すると一回り大きいです。内容量は6g。


④ 海老オイルを出してみました。もちろん海老の香りが強く、特に辛くはありません。


⑤ 出来上がった「辛旨味噌」を丼に盛り付けて海老オイルをかけたら完成です。今回は付属の「辛旨オイル」は入れずに海老オイルをかけています。

2020年2月7日より開始。全国のセブンイレブンにて辛旨味噌カップ麺を2個購入すると海老オイルが一袋もらえるキャンペーンです。

づけとごの個人的感想
最初は辛旨オイルを入れずに海老オイルだけで食べたところ、海老の風味も良く非常に食べやすい海老味噌ラーメンでした。後から辛旨オイルを投入すると、こちらはにんにくテイストも強いので海老が若干潰されてしまって風味がもったいないと感じました。辛さと海老とどちらを取るか考えてから順番に投入しましょう。
セブンイレブンでは様々は中本関連商品が売っているので、「中本関連どれでも2個購入」だったらもっと試しやすかったですね。辛旨飯や冷凍の麻辛麺でも美味しそうです。とりあえず5袋分買いましたので近々試します。

  

セブン-イレブン「チーズの追撃」

①   左から「辛旨飯」「辛旨飯(其ノ弐)」そして今回の「辛旨飯チーズの追撃」サイズは其ノ弐と同じです。

② 社長は黄色道着。おしゃれな社長は黒、赤、黄色の他に青、緑の道着も持っているので魚の追撃と野菜の追撃もすぐに対応可能です。

③  蓋にはいつものアイツが貼り付いています。

④ カロリーは433kcal。チーズがある分、大きさの割にはやや高め。

⑤  開封と共にチーズの香りが漂います。中には乾燥したお米、豆腐、豚肉、人参、キャベツ、チーズが確認できます。

⑥ 熱湯を注いで5分待って出来上がり。辛旨飯はお湯を注いでから軽く混ぜてお米全体にお湯を行き渡らせてから蓋をするとムラが無くなって出来上がりが均一になります。

⑦ 辛旨オイルをかけて出来上がりです。量は「辛旨飯(其ノ弐)」とほぼ変わらず中本のライス茶碗一杯分。辛さが怖い方は辛旨オイルを入れる量を調整しましょう。入れないという選択肢もアリです。

⑧ 器の重さを除いた純粋な重さは306g。前作「辛旨飯(其ノ弐)」とほぼ変わりません。ご飯で約300gとなると一食分としては十分な量です。

2019年10月22日よりセブン&アイグループの店舗にて全国販売。先に発売された「辛旨飯」「辛旨飯(其ノ弐)」の後継商品。価格は一つ257円(税込)。

づけとごの個人的感想
中本のメニューに無い商品なのでなんとも言い難いですが、チーズ好き、中本好きのどちらも楽しめる一石二鳥飯ですね。中本マニアなら冷蔵庫に必ずある冷味餡か麻婆を辛味オイルの代わりに入れると完璧です。

【販売広告文】
毎年恒例で大変ご好評をいただいているカップラーメン「蒙古タンメン中本チーズの一撃」がご飯になって登場!辛味とチーズの相性抜群な味わいをベースに、更に別添のオイルにもチェダーチーズの香りを閉じ込めた、最後までチーズ感を楽しめる一品です。具材にはキャベツ、豆腐、チーズ、豚ミンチ、ニンジンを使用しました。

戻る

  

「北極ブラック」カップ麺


①  真っ赤がイメージの中本ですが今回は真っ黒。社長の黒道着写真も久しぶりです「限定」「食欲爆走」「黒い激辛味噌」など中本マニアの出来心を刺激する文言がん並びます。


② 蒙古タンメンカップ麺と同じサイズで高さは12.0cm。カロリーは麺と具で424kcal、スープ込みで520kcalです。


③  蓋の上には「焦がしにんにくオイル」がついています。トッピングのマー油ですね。


④ 真心も魂も込められています。


⑤  蓋を剥がした中身です。本物には入っていないカットされたキクラゲやネギも見えます。赤い粒が少なく感じます。


⑥ お湯(410ml)を入れて待つこと5分で出来上がりです。蓋を剥がして思ったのは「北極+マー油」で黒いのでは無く最初から黒いんですね。しかしこのまま食べても程よい味噌風味が美味しいです。


⑦  「焦がしにんにくオイル」を入れて出来上がり。これを投入する事で辛さとにんにくの香りが一段上にアップします。マー油の香りがとても強く「食欲暴走」の文字に偽りはありません。このマー油だけを舐めると辛さというよりヒリヒリ感が強いです。


⑧ 全て入れて蓋を外して約500g。蒙古タンメンカップとほぼ同じ重量で食べ応えは十分。

2019年2月23日より全国のセブン&アイグループにて発売開始。

づけとごの個人的感想
マー油の香りは強く黒さも強調されており、具も多めで食べていて美味しく楽しいですが、今ひとつ辛さが弱くそちらはやや物足りない。マー油を入れる前から黒いですが、既に販売された北極のカップ麺に強めのマー油では駄目だったのか謎は深まります。

参考
▶ 北極ブラック
▶ プレスリリース

  

「辛旨味噌」カップ麺現行品


①  「麺増量 食べ応えアップ」の文字が追加。元々麺が多いと感じていましたが更にアップとはこのご時世に豪気な話です。さすが日清食品。


②  蓋の上には「辛味オイル」改め「辛旨オイル」がついています。これを入れなければ普通の味噌味のカップ麺です。今回はこのオイルも味が変更となりました。


③ 旧製品と新製品を並べて紹介します。右が新製品です。細かいデザインは変わっていますが大きな変更はありません。


④ 旧が540kcalに対して新は542kcal。麺が増量してたった2kcalのアップとは企業努力が見えますね。


⑤ 開封の儀です。全く同じかと思ったらフォントがゴシックになってたり小さく変更がされています。ちょっと日本語の使い方が気になります。


⑥  規定量のお湯(400ml)を入れて5分待って出来上がりです。右が新製品。見た目には何も変わりません。


⑦ カップを含めた出来上がり重量は524g。スープまで飲むと結構な満腹感があります。


⑧ 「辛旨オイル」を入れてできあがり。懸念事項の辛旨オイルはにんにくがかなり強めに加えられていて味の奥行きは増加しています 。もちろん辛さも十分。看板に偽りなし!

2019年10月よりリニューアル。小さくバージョンアップを繰り返しているので何回目なのかよくわかりませんが今回はメジャーバージョンアップと言える変更です。
web上には「お客のアンケートを基に「スープの旨味をさらに上げてほしい」という要望と「麺の量を増やしてほしい」という要望に対応して・・・」とありしたが、是非アンケートに答えたかったです。
今更ですが、発売当初は「味噌タンメン」と書かれていたので当然このカップ麺は「(辛味オイルを入れる事で)蒙古タンメン」なのだろうと思いこんでいましたが、いつの間にか味噌タンメンの文字は消えて「辛旨味噌」になっていました。
旧製品については↓をご参照ください。

初代中本カップ麺   旧中本カップ麺

 

づけとごの個人的感想
今まで付属の辛味オイルが中本の辛い味とあまりに違い過ぎて使わない方が中本感が強いと感じていましたが、今回はその辛味オイルの改正もあり、かなり味も変わりました。中本はここまでにんにくが前面に出ているのではありませんが、カップ麺としてとても美味しくなったと思います。今後はキチンと辛味オイルを入れて食べようと思います。

  

ベビースター2019年「蒙古タンメン味」「北極ラーメン味」

ベビースター「丸」蒙古タンメン味

ベビースタードデカイラーメン北極ラーメン味

 

2019年1月より変則的にセブン&アイグループにて全国販売されました。もはや定番となったベビースター、2019年はなぜか蒙古タンメンは丸で北極はドデカイでした。
蒙古タンメン味は右上に「ガーリック味玉入り」と追記されましたが味の違いはわかりません。26玉入り。
北極ラーメン味は前回の大きな袋から小さな袋になり、右上に「一口サイズで食べやすい」が追記されました。おそらくサイズ以外は同じと思われます。

↓左が今回発売の物。右は前回の大きなサイズ。

【ラーメン丸蒙古タンメン味】
2/08(金)発売 : セブンイレブン(北海道・東北・関東・甲信越・北陸)
2/22(金)発売 : セブンイレブン(中部・近畿・中四国・九州 (甲信越・北陸除く))
2/25(月)発売 : イトーヨーカ堂・ヨークベニマル(全店)

【ドデカイ北極ラーメン味】
2/08(金)発売 : セブンイレブン(中部・近畿・中四国・九州 (甲信越・北陸除く))
2/22(金)発売 : セブンイレブン(北海道・東北・関東・甲信越・北陸)
2/25(月)発売 : イトーヨーカ堂・ヨークベニマル(全店)

戻る
  

中国「蒙古湯面」カップ麺


①  「蒙古湯面」でなぜか「もうこタンメン」と日本語でも書かれています。日本版より一回り小さいです。


② 日本版と中国版の大きさ比較です。高さは日本版の12.0cmに対して中国版11.5cm。中国版「もうこタンメン」の「もうこ」が変わった文字だなあと思いましたが、並べて見ると日本版の「蒙古タンメン」の振り仮名の「もうこ」と同じ文字でした。


③  蓋の上には「香辣調味油」がついています。デザインがシンプルで、触ると油というより硬さを感じます。


④ 日本版と中国版の上面比較です。日本版11.0cmに対して中国版は10.1cm。「辛旨」では無く「鮮辣辛旨」。待ち時間は日本版が5分、中国版は4分です。


⑤  パッケージ裏側。成分が書かれています。内容はわかりませんが日本版より表記が細かいです。左下には渋谷店の写真。


⑥ ドキドキしながら開封すると・・・まさかの社長不在。スタッフの方も落ち着いて食べられます。そして箸文化なのに海外のカップ麺にありがちな折りたたみフォークと内蓋がついています。


⑦  中身比較です。粉の色が日本版(左)より薄いです。豆腐の数も少ないですが野菜はしっかりと入っています。具の種類は同じかと思います。


⑧ お湯を入れて内蓋の便利さに気づきました。邪念を振り払い、座して4分待ちます。


⑨  開封です。香りも良く、日本版と変わらず見た目も良い感じ。


⑩ まずは「香辣調味油」を入れずに味噌タンメンのまま、付属のフォークでいただきます。日本版ではこの段階でもある程度の辛さはありますが、こちらは少し辛さが抑えられています。この状態では少し薄めに感じます。


⑪ 「香辣調味油」投入です。日本版のような液体の油ではなく、粘度の高い豆板醤のような状態です。そのまま食べてみるとヒリヒリとする辛さですが風味が感じられます。推測ですが、この豆板醤状の物を入れるので元のスープがやや薄目にできているのかもしれません。


⑫ 辛味オイルも入れた完成品比較です。混ぜてしまうと見た目は全く同じですが中国版は麺が少し細いです。


⑬ 麺の比較です。左が日本版、右が中国版。分かりづらいですが中国版は平打麺のように平べったいです。食感も日本版の方が歯応えが強く中国版はスルスルと食べられる感じ。この辺はお国柄に合わせた作り込みなのでしょう。


⑭ 規定通りに作り、出来上がりの重量は397g。日本版は約500gなので「日本版の麺少なめ」ですかね。

2019年1月14日より中国のセブンイレブンにて発売開始。中本初の海外商品。

づけとごの個人的感想
本家日本版に比べるとやや辛さが低くマイルドな印象ですが、少なめの量も私にはちょうど良く、平たい麺は箸の運びも良く食べやすいです。日本版についている油はあまり美味しさを感じないので入れないのですが、中国版に付いている豆板醤のような香辣調味油は味も辛さもしっかりとアップする良い仕上がりでした。日本版もこちらにして欲しいです。