四川北極

980円 辛さ10以上 温/温 仕込調理
2020年1月1日~3日に川越店限定として発売。考案者は川越の限定ブレイン松本君。
四川風の辛く痺れる麻婆を北極にトッピングした激辛激シビラーメン。要の麻婆は豆板醤、甜麺醤を始めとする複数の中華系味噌を配合して作られた本格的な激辛四川風麻婆。具には豆腐、ひき肉、万能ねぎ、花椒、中本唐辛子で最終の辛味の調整がされ、中本マニアの口にピッタリと合う麻婆へと仕上がります。この麻婆は「四川」を謳うだけありとても痺れが強く辛いので、所謂「カラシビ」を得意としない方にはおすすめしません。逆にそれだけ本格的と言えます。今までありそうで無かったこの麻婆と北極スープの組み合わせは遅かれ早かれ必然だったと思わせる素晴らしい相性です。
中本の道では辛さの最大値を10としていますのでMAXの10ですが、宮本店長曰く「辛さ12くらいですかね」との事です。
北極系ですが麺は並で1玉(特大まで)、野菜大盛不可、辛さアップ不可、シビ調整不可。麺の量以外調整不可です。
戻る