濃厚トマトつけ麺

900円 辛さ 8 その他/その他 冷/温 仕込調理
2018年9月の限定メニューとして川越店に登場。考案者は「中本風トマトつけ麺」の生みの親、松本君。「中本風」から「濃厚」に冠が変化した大きな理由は太麺への対応で、通常の中本麺より強めの太麺に負けないようにベースのスープを動物系のスープへと変更して作られました。原作より明らかに粘度が高くガッツリと太麺に絡んで来るスープは味噌とトマトがどちらもバランスよく感じられ、力強くも優しいお相撲さんの様。原作の「中本風トマトつけ麺」とスープ、麺とも具は変更ありませんが、専用の器と皿にこのメニューに対する想いを感じます。
麺は太麺1玉、辛さアップ不可、野菜大盛り不可。
戻る