隆辛ードン

880円 辛さ 4 ④/⑧ 冷/温 仕込調理
2018年8月の限定メニューとして本店に登場。考案者は隆也副店長。
正統派の武蔵野うどんの汁に、ねぎ、しいたけ、しめじ、油揚げ、豚バラ肉、が具として入り、冷し味噌をベースに作られた辛味スープを足して中本感を加えた武蔵野うどん風の中本冷し麺。麺は特注の中華麺なので、あくまで「うどん風」であってうどんではありません。その麺はただ太いのでは無く茹でる前の状態では横に切れ目が入っていて、茹でることでその隙間が埋まる特殊な麺。それにより全体がムラ無く均等に茹でられ、芯が残る事の無い自然な歯応えの極太麺となります。
麺は並盛りで推定400gとかなりの量で盛り付けられ、麺側には揚げ玉と多めのねぎもトッピングされ具だけでもかなりの満足感があります。
揚げ玉は麺にくっついてしまうので苦手な方は先に伝えましょう。
非辛、辛おさ、辛さ5倍まで対応、麺大盛まで、野菜大盛不可、スープ割り(無料)有り。この麺で冷し味噌を食べたくなってしまうのは中本マニアの悲しい性。
戻る