冷し醤油ラーメン

740円 辛さ0 ⑤/⑧ 冷/温 仕込調理
先代中本さんがスイスで閃いた味で池袋店開店時に池袋限定メニューとして「旧冷し醤油ラーメン」が登場しましたが、2005年4月に味が改良され酢のきいたさっぱり味になりメンマとゆで玉子(スライス)が追加された本作が登場となりました。中本の道では進化版のサッパリ冷し醤油ラーメンは「冷し醤油ラーメン」と表記し、先代考案のモッサリバージョンは「旧冷し醤油ラーメン」と表記します。
進化した本作は元々の豚バラに加えタケノコなんぞがおしゃれに入っています。「冷し醤油タンメン」より味は濃く中本の太い麺にはよく合うスープです。
少数のマニアに惜しまれつつ2011年12月29日、池袋店での定番販売が終了となりましたが度々限定メニューとして発売されます。しかし、元々の味の「旧冷し醤油ラーメン」も本作「冷し醤油ラーメン」どちらも名前は「冷し醤油ラーメン」。名前だけではどちらの味なのか判らないという中本七不思議メニューの一つ。
戻る