セブン-イレブン「チーズの追撃」

①   左から「辛旨飯」「辛旨飯(其ノ弐)」そして今回の「辛旨飯チーズの追撃」サイズは其ノ弐と同じです。

② 社長は黄色道着。おしゃれな社長は黒、赤、黄色の他に青、緑の道着も持っているので魚の追撃と野菜の追撃もすぐに対応可能です。

③  蓋にはいつものアイツが貼り付いています。

④ 軽ローは433kcal。チーズがある分、大きさの割にはやや高め。

⑤  開封と共にチーズの香りが漂います。中には乾燥したお米、豆腐、豚肉、人参、キャベツ、チーズが確認できます。

⑥ 熱湯を注いで5分待って出来上がり。辛旨飯はお湯を注いでから軽く混ぜてお米全体にお湯を行き渡らせてから蓋をするとムラが無くなって出来上がりが均一になります。

⑦ 辛旨オイルをかけて出来上がりです。量は「辛旨飯(其ノ弐)」とほぼ変わらず中本のライス茶碗一杯分。辛さが怖い方は辛旨オイルを入れる量を調整しましょう。入れないという選択肢もアリです。

⑧ 器の重さを除いた純粋な重さは306g。前作「辛旨飯(其ノ弐)」とほぼ変わりません。ご飯で約300gとなると一食分としては十分な量です。

2019年10月22日よりセブン&アイグループの店舗にて全国販売。先に発売された「辛旨飯」「辛旨飯(其ノ弐)」の後継商品。価格は一つ257円(税込)。

づけとごの個人的感想
中本のメニューに無い商品なのでなんとも言い難いですが、チーズ好き、中本好きのどちらも楽しめる一石二鳥飯ですね。中本マニアなら冷蔵庫に必ずある冷味餡か麻婆を辛味オイルの代わりに入れると完璧です。

【販売広告文】
毎年恒例で大変ご好評をいただいているカップラーメン「蒙古タンメン中本チーズの一撃」がご飯になって登場!辛味とチーズの相性抜群な味わいをベースに、更に別添のオイルにもチェダーチーズの香りを閉じ込めた、最後までチーズ感を楽しめる一品です。具材にはキャベツ、豆腐、チーズ、豚ミンチ、ニンジンを使用しました。

戻る